Luckyナナ

Lucky

1988年 沖縄県生まれ
ムービーディレクター
グラフィックデザイナー

 

大学では広報・マーケティング・マーケティングプロモーション・コピーライティングを学ぶ。

大学のゼミナールでは、博報堂のコピーライター出身、広告の大家である教授に師事。

学部首席として優秀な成績を修める。

兼ねてより憧れていた映画業界のプロモーションを志すなかで、演じる側に興味を持ち役者へ転向。

大学卒業後はSAG(現SAG-AFTRA:アメリカ映画俳優協会)会員であり、ハリウッドメジャーの実績のある講師のもとでハリウッド式フィルムアクティングを学び、 東京で役者活動をスタートさせ、数々の舞台・TV・映画へ出演を果たす。

巷にあふれる膨大な健康法、美容法。ベストなパフォーマンスを発揮するために精神・身体のコンディショニング、コントールが不可欠な芸能界において、一体何がベストなのか?模索するなかで、中 広行氏のカウンセリングを受ける。

長い無名時代に行き詰まった状態をなんとか突破したい思いで中氏の指導を受け始めるが、その指導の中で、一度は方向転換してしまった広報・プロモーションの道こそ、実は自分の本当にやりたかったことだと気付く。

一見、遠回りしたようでも、挫折してしまったように見えても得てきた経験は糧として次に活かすことができる。

その人だけのオリジナリティを輝かせたいという想いから、売れる!製作所メンバーに加入。

撮られる側を経験してきたからこそ、どのように撮影をすればその人の魅力が最大限に引き出されるか?

画面を通して、その人がより美しく魅力的に映るかが分かるため、彼女によって撮影された動画ではその人の最大に美しい表情を見ることができる。

映像制作・グラフィックデザインは独学ながら、かつて培ってきた役者としての経験とプロモーション力を武器に、ムービディレクターとしての活動を中心として、独自で多彩な視点で多くの女性起業家のプロモーションを行っている。

 

 

コンサルティング、制作のご依頼を希望の方は、
こちらにお問い合わせください。